先天性代謝異常等検査

更新日:2018年06月22日

島根県では、生まれた日を含めて5日日から7日目までの新生児を対象として、フェニルケトン尿症等の先天性代謝異常や、先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)などの内分泌疾患を早期に発見するために、先天性代謝異常等検査を行っています。
これらの疾患を早期に発見し、適切な治療を続ければ、障がいなどの発生を未然に防ぐことができます。

 

【対象者】

島根県内の医療機関・助産所で生まれたお子さん

【申請できる人】

対象となるお子さんの保護者の方(出産した医療機関・助産所で検査申込書をご記入いただきます。)

【届出期日】

申し込み期限は出産された医療機関でご確認ください。

【手数料】

検査料は無料です。 ※採血料等は自己負担となります。

【HP】

国民健康保険(奥出雲町サイト) http://www.pref.shimane.lg.jp

このページに関するお問い合わせ

健康福祉課

電話
:0854-54-2511